So-net無料ブログ作成

最後から二番目の恋 7話 感想 八神蓮 [ドラマ]

最後から二番目の恋」の第7話
恋ってどうすれば良いんだ?」の感想いきまっす!

ネタバレ注意ですv

真平の病気について、和平は最初話せないというも、千明の遠慮する態度にとうとう話すことに。

やっぱり脳腫瘍で爆弾抱えているんですね。

それを知った真平の過去話、いじましくてじんとするなあ。

このシーンが長い長回しのシーンなんですね。

5分以上、台本で7ページ以上だっけ?

中井さん、とちらずに一発OKだったとか?

すごいなあ。(@▽@)

しかし、真平の状況は重いなあ。

千明に受け止められるかな?

場を明るくしようとする千明の言葉に、和平の二股がバレ…。(笑)

秘密のなくなった千明と真平、やりとりが初々しいなあ。^^

和平の方は、針のムシロに座っているところに知美登場~。(笑)

深刻な空気が一変してコメディモードになるのが楽しいなあ♪

和平と典子のガンつけあいも笑った笑った。>▽<

えりなの反応にむくれる知美、「私に興味を持って欲しい」と和平をせっつきます。

和平は女性に振り回されっぱなしで、そこが笑いのツボですねv

栗山先生、ミーティングで確信突き過ぎ。(苦笑)

「たいてい、本人のことですよね」って、それは思っていても言っちゃあ…。^^A

バーで弘行と遭遇する和平、必死に「一人で飲みたい~!」という姿が可愛い。(笑)

和平に絡む弘行は、じじくさい格好で…。

弘行の「ちいさ…っ」ってアドリブ?(苦笑)

弘行に連れてこられたキャバレーで、和平はこれまた偶然に一条と遭遇。

今日は和平、厄日だね。

EXILEを歌って回る一条さんに噴いた!(絵が欲しかった!)

文也にホテルで会おうと言われた典子は、文也の父親と女教師との三者面談てな雰囲気に。

千明の経歴を語っちゃダメでしょ~と思っていたら、文也の父親に誘われちゃうし、散々ですね。

火遊びは無理だってことですね。

女子会で真平のこと、話しちゃっていいのか、千明?

まあ、一人じゃ背負いきれないのはわかるけど。^^A

結論は「頑張る」ってことで、親友にも頼れない。

三度目の偶然で、今度は和平、千明に遭遇。

「男らしくない」ってことに熱弁を奮う和平、うざい…。

「すっきりしました?」って大人の対応だな~、千明。(感心)

穏やかに話す千明、いいなあ。

交互に言いたいことをぶちまけて、相手は話を聞いてくれて、いい雰囲気だv

「ドSだな」にまた笑う~。

典子の愚痴を聴く千明も災難だけど、つき合わされている万理子も大変だな~。

笑って解決、いい方法♪

「50はしんどいぞ~。真平、おまえも味わえ」

良いセリフだ…。

真平の気持ちも違う意味で前向きになったしv

和平は知美と、千明は真平とデート。

和平が父なら、千明は姉に見られるかも?なんて。^^A

今日は穏やかなところで終わってよかったv

いっぱい笑わせてもらったしv

次回もバタバタしそうですね。

今回で文也役の八神さんは出番終わりかな?

プリンスシリーズ 八神蓮 -Be Crazy- [DVD]
プリンスシリーズ 八神蓮 -Be Crazy- [DVD]
Amazon

ネットで文也役の八神蓮さんのものを探してみる?

楽天 > 八神蓮


Amazon > 八神蓮


nice!(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 5