So-net無料ブログ作成

ストロベリーナイト 8話 感想 木村多江 [ドラマ]

ストロベリーナイト第8話悪しき実」の感想いきまっすv

ネタバレ注意です☆

「うちのカミさんが…」と言い出しそうなキャラ登場~。

すごい記憶力だな~、うらやましい。>林警部補。

こういう使える人がそばにいるといいですね~。^^

玲子の推測を立ち聞きしている日下、笑っちゃった。

「私の方が充分歩み寄っているつもりです」って、あれで?(笑)

イライラする玲子、言動が激しいなあ。

そんな玲子に近寄るのは、やっぱり~なワンコ菊田。

もう耳と尻尾が見えそうです。(笑)

笑顔を作る菊田、目が笑ってないよ~。^^;

勘を頼って行動する玲子に肝要な今泉。

玲子は上司にも部下にも恵まれているよね~v

日下の玲子を見る気持ちって、嫌うというより心配している親心?

いやはや、あの態度ではわかりづらい~。

互いが同じくらい嫌っているようにしか見えないです。^^;

静岡で美津代の聞き込みをする玲子と菊田。

パチンコの負けについて、反論しようとして結局は「はい」と言ってしまう菊田が可愛い。^^

玲子の勘通り、わりとあっさり美津代発見!

美津代を問い詰める玲子、目力、つよっ!

あれはビビるな~。

この回の玲子、いつも以上にイラついています。^^A

日下の話を餌に、だんだん玲子にいやらしく近づく井岡。(こらこら~)

やらしいけど、これが死後硬直の謎解明のヒントに~ってちょっぴり都合よすぎな感じもありますが。^^A

遺体に添い寝ってそうできないよな~と思うけど、木村さんにはその役が妙に似合っているな~とも思ったり。

菊田を退室させて、美津代に寄り添おうとする玲子。

謎が解けたことによって、美津代の気持ちに近づいたのかな。 「女として」

ぼそぼそ小声で告白する美津代だけど、ちゃんと言葉が拾えるな~v

木村さん、すごい~v

岸谷と美津代の過去話、悲しいねえ…。

殺したくもない相手を無理やり殺さなくちゃいけない岸谷。

生きているのがつらい生涯でも、美津代がいたから救われた…んですね。

「あんた、妊娠しているんですね…」という玲子の呟きみたいなセリフが、ちょっとお間抜けっぽい響きだったけど、玲子ならそうだろうな~と妙に納得。

玲子が日下に言った「虚しいですね」

う~ん、観ているこっちも虚しいな~とか思っちゃったり。^^;

ややこしかった割りに、そういうオチか~って拍子抜けした感じかな。

菊田の話でタイトルの意味、そうか~と思いました。

深読みすると、なにかありそうだけど、よくわからん~。

さて、パチンコで負けていると思いこんでいる玲子の誤解は、いつ菊田が解くのでしょう?

ってどうでもいいことですけど、「え、嘘?」ってな玲子の顔が見てみたい。(笑)

で、え~と、次回予告で抱き合っているのは???

そこ、気になるなる~!


しかし、美津代役の木村さん、どんぴしゃハマっていましたね。^^

木村多江写真集「秘色の哭」
木村多江写真集「秘色の哭」
Amazon

春川美津代役の木村多江さんのものを探してみる?

楽天 > 木村多江


Amazon > 木村多江


nice!(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 8