So-net無料ブログ作成
検索選択

天皇の料理番 涙腺刺激のドラマでした~TT 感想 [ドラマ]

最近、連続ドラマを観る気力がなくて、あまりチェックしていなかったけど、『天皇の料理番』は番宣のCMを見かけて面白そうだな~と1話を見て……視聴続行決定でした!

佐藤健さんの体当たりの演技もさることながら、主人公秋山篤蔵の破天荒な振る舞いが面白いな~とw

こんな役もやるんだな~と新たな発見もさせてもらった感じで^^

包丁さばきとか練習したんだろうな~と料理する場面は手元をじっと見てしまったりv

最終回が先日でしたが、最後まで1回も欠かさず観ました~♪

キャストもキャラも個性的で、誰が出ていても見応えのあるシーンがいっぱいだったと思います。

篤蔵の兄の周太郎はもうフラグ立ちまくりで、あああ~!と思いながら、やっぱり最後は涙腺緩んでうるうる~でした~TT

周太郎役の鈴木亮平さんは役作りのために、20kgのダイエットをしたそうで、頬のこけ方が一層悲壮感を盛り立てていて、さすがだなあと。

余談ですが、今度はその後の俺物語の役作りで30kg増やしたそうで、ストイックな役者さんだな~と興味がわいてきました^^

俺物語も好きなので観てみたいなあv

さて、話を戻して、篤蔵の妻の俊子がまさか最終回の前の回で亡くなってしまうとは…(びっくり)

そこがまたリアリティがあるな~とは思ったけど、最後まで一緒にいてほしかったなあというのが本音で;;

波乱万丈な篤蔵だったけど、けっこうまわりの人に恵まれていた感じもしたし、良い人との出会いも多くて、大変だろうけど、いいな~、いい人生だな~と思いました。

役者さんもみんな良い味出していて、巧いな~と時々うるうるしつつ…(ノД`)

観てよかったな~というのが最終回まで観ての正直な感想です。

3度目のドラマ化だったようですが、前のドラマも観てみたくなりました。

残念ながら、DVD化とかされていないようですが、小説はありますね~。

あと、公式レシピブックなるものがあるようで、ドラマは飯テロだったな~とw

美味しそうな料理があの時間帯に出てくるのは、なかなかにお腹にきていましたww

次の新番組も面白そうですね^^



天皇の料理番 (上) (集英社文庫)
Amazon

天皇の料理番のものを探してみよう~!

楽天市場 >  天皇の料理番

Amazon > 天皇の料理番


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。