So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最高の人生の終り方 3話 感想 山下智久 [ドラマ]

最高の人生の終り方エンディングプランナー
第3話嫁VS姑バトルと涙」の感想いきまっす!

ネタバレ注意ですv

男祭に参加することになった真人他、井原家。

隼人も参加させるために、晴香が使った口実が巧妙~。

さすが操縦の仕方、心得ています☆

ほんと、しっかりしてるな~、晴香。^^

現金にさっさか働く隼人も事実を知ったら…。(苦笑)

今回は香川夕子とその姑がメインのお話。

周囲の目も気にせずにケンカを始める二人はかなり険悪な仲だな~。

どっちもどっちな頑固さです。^^;

放浪兄健人は、未だ父親の死を知らず。

って、もしかして健忘症みたいな病気持ちなのかな?という描写が。

自分の家を忘れていたりして?^^A

20年経ったら読めとして認めてもらえる…などと真人と話していた夕子のもとに、優樹から姑・澄子の遺体が見つかったとの連絡が。(@0@;)

前日に「ぽっくりいっちゃえば」なんて言っていた夕子、これは一生悔いる言葉になるよなあ。

普段から嫌な言葉は使っちゃダメだね。--。

澄子はなぜか若いホストと一緒に亡くなっていた。

ホスト遊びに旅行?と憤る夕子。

桃子と担任の間柄がばれた!?

ごまかすように晴香をからかう桃子。

桃子は本当に問題だな~。--A

後でしっぺ返しにあう気がビシバシします。(苦笑)

このタイミングだろうな~という頃合に岩田登場!

真人が煮詰まっている時に現れる役なんですね。

前半主体なくふらふらしている真人の前に現れて、岩田の出すヒントで後半真人が動く、というパターンかな?

それに優樹が巻きこまれる、と。^^

こんなに優樹が協力していいのかな?っていうのはなしで。(笑)

渡部さんがホスト役で出ていて、ちょっと驚いた。^^

前回は焼きそば、今回はフレンチで優樹を釣る真人、心得ています。

足湯に浸るシーン、山Pのまつげの長さにうっとりv(笑)

夕子を軽井沢に呼び出す真人、なにかつかんだ様子。

夕子の誕生日に合わせて澄子が考えていたサプライズ。

う~ん、そこに至るまでのあっさりしすぎのような…。

ってこれ以上の演出を期待するのは贅沢かな。

ここは、あんまりじんわりしなかったので。^^A

20年じゃなく、15年くらいだったら良かったのになあ。(そんな問題じゃないか)

夕子が「ありがとう」と言うシーンは、ちょっとジンとしたなあ。

今回、一番キャラ立ちしていたのは、夕子だったな。

やつれた表情とか、軽井沢での焦燥した顔とか見応えありました。

晴香はブログでやりとりをしていた一ノ瀬と約束の場所に向かうけど…。

う~ん、これは残酷なメールですな。

会わずに落ちこんで帰ってきた晴香に、さらに追い討ちをかけるように、兄弟のサプライズ誕生会と、健人からのTELが!

晴香、かわいそう~なまま次週ですか。ーー。

その後の一ノ瀬も気になる~。

ちょっと晴香から目が離せないかも。^^


あしたのジョー <Blu-ray>プレミアム・エディション(特典DVD付2枚組)
Amazon

山Pのものをネットで探してみる?

楽天 > 山下智久



Amazon > 山下智久

ドラマで山Pの使っていたバッグはこちらv


TULBビジネスバッグ オーバーナイター
楽天
nice!(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 10