So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ストロベリーナイト 10話 感想 蓮佛美沙子 [ドラマ]

ストロベリーナイト第10話ソウルケイジ」の感想いきまっすv

ネタバレ注意です☆

玲子と日下で捜査の分担をするシーン、「日下の顔が恐い」と言おうとした玲子に笑った。^^

「女は女同士」でしてやったりですね。

日下がぐうの音も出ないのが快感だったり。^^

協力した方が効率的だと思うけど、張り合って力を発揮するんだなあ。

玲子の推測は周りから全否定、孤軍奮闘な感じ~。

部下も叩かれる姫川班。--;

菊田から時間を…と言われた玲子、戸惑いが女性の顔でしたv

って、話は三島と中川の話で色気はないんだけど、ちょっとした表情を拾うのが楽しいなあ。

…なにも進展がないから、なあ。(苦笑)

この後の展開は、出てくる人物や事実が多くて、頭がわや~。^^A

事件より人物に注目している不届きモノ(?)はこんな感じです。(苦笑)

おっと、ガンテツ、やっと出た~!

相変わらずの存在感です。

絡んで出たのは、この後の日下の過去話への伏線ですね。

家族を語る日下、けっこう良い例えで良いこと言うなあ。

「おまえならきっと良いボールになる」って、菊田を買っているのかな?

玲子の話で、やっと内藤家と戸部、高岡の話が繋がったけど、肝心の証拠がないと叩かれ~。^^A

でも、ここで日下、「予断で話すな」と釘を刺しながら助け舟を出していますよね。

怒鳴る橋爪から守ったようなタイミングだったし。^^

その後も玲子の情報を買っているようなセリフもあったり、「姫川の想像が当たっているなら」とその上での考えを述べたり、とツンデレ?(違う・笑)

それも予断じゃないのか?と思ったり、予断の定義がよくわからんなってきた~。(汗)

石倉に親子の話を聞いた玲子は、こっそり母の様子を見に行くけど、母の独白が痛い…っ。>0<;

笑え…ないよなあ。

翌日、張り切る玲子の姿が痛いっ。

ここでまた出たガンテツ、日下に吠えるだけ吠えて退場~。

おお、ガンテツと日下の確執が、日下の捜査スタイルを作ったきっかけだったのか~。

日下が玲子を買っているって見抜いている今泉、やっぱり良い上司だ~!

日下の懐の深さは、だんだんと出てきていましたよね。

こういうのは、当の本人には見えにくいところでしょうね。^^;

だんだんと日下が可愛く思えてきました。(笑)

さて、高岡の胴体が見つかって、「自分が間違っていた」と気づく玲子。

もしかして、遺体は戸部なのかな?

次回は最終回~~~。

って、予告で玲子の頭を撫でている菊田、どんな展開~?

すごいサービスカットv

もう来週はそこを見られれば良いかも~v (こらこら)

フォトダイアリー 蓮佛美沙子with映画「転校生 さよならあなた」
フォトダイアリー 蓮佛美沙子with映画「転校生 さよならあなた」
Amazon

中川美智子役の蓮佛美沙子さんのものを探してみる?

楽天 > 蓮佛美沙子


Amazon > 蓮佛美沙子


nice!(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 11