So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ストロベリーナイト 6話 感想 小出恵介 [ドラマ]

ストロベリーナイト第6話感染遊戯」の感想いきまっすv

ネタバレ注意です☆

しょっぱなから嫌なシーン。--;

ノリとの飲みのシーンは、玲子のTELで中断。

なんの相談だったのかな?

過去の話かな?→後に判明♪

玲子の菊田への問い、「彼女と飲んでた?」はちょい意味深v

「いや、いい」ってさえぎるところが女心~とか思っちゃうけど?^^

「このヤマはとる」と意気込むノリ、張り切りすぎている様子がちょい痛々しい。

熱くなりすぎているし。--A

玲子とコンビを組む高野、美女二人のコンビって、眼福~v

「行くか!」と言ったあとの菊田に「送って」という玲子にちょっと萌えた。(笑)

いつもの調子なんだけど、高ピーな女王様みたい♪

で、ホテルまで送っちゃう菊田、ワンコだ~v

なんだかこの回の玲子と菊田、ちょっと雰囲気甘くない?>▽<

って、深読み&夢見すぎかな。^^A

でも、高野と話している菊田を見て、玲子は気にしている風もあるし?

高野も「くどかれてました」なんて言っちゃうし、おもろい~v

玲子に憧れているという高野に、叱咤したり、シャンプーを変えたら、と言ってみたり。

シャンプーの香りが女性っぽい香りだったのかな?

これって嫉妬?な~んて。^^

ノリはすっかり我を忘れています。

危ない感じビンビン。(汗)

「一緒にやらせてください!」と玲子に頭を下げてまで、ホシを挙げたいと願うノリは強くなりたいと。

「犯人の影におびえない自分になりたかった」と菊田に自分の過去と弱さを吐露するノリ。

いや、その考え、なんだか真っ先にやられちゃうフラグ立っちゃいそうなんですけど。(汗)

「自分しか助けられない」って、ここでもう玲子もノリの心の影に気づいている感じですね。

犯人の刃物に足がすくむノリ。

残りの3人は、果敢にも刃に立ち向かっていくのに。

そこに間一髪、菊田が助けに入り~!

スイッチ入った菊田がカッコよかったな~v

足蹴りにして、最後は股間狙った?(笑)

その後、ノリを殴るのも無理ないですね。

なんで、主任を守らなかったんだ~!(怒)と。^^

しかし、引き上げる時に玲子の怪我をしている部分を掴む菊田、わざと?(苦笑)

ワンコに偽装したSですか。ぷぷっv>m<

ノリに「良いわよ、言わなくて」という玲子、良い漢っぷりだ~!(笑)

良い上司だね~v

ノリも吹っ切れたようでよかったね。

でも、次に同じような場面になったら、克服できているのかな。

今回は事件そのものより、ノリの成長ストーリーでしたね。

玲子の度量の大きさがよかったv

菊田のクセありワンコぶりもよかったv

高野は今回だけか~。

玲子とのコンビ、良い感じなんだけど。

女性版相棒なんてのをちょっと想像しちゃって楽しかったから♪

なんせ、美女二人は眼福だから~v (ってしつこい)

スイッチを押すとき [DVD]
スイッチを押すとき [DVD]
Amazon

ネットで小出恵介さんのものを探してみる?

楽天 > 小出恵介


Amazon > 小出恵介


nice!(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 10